• 2018.07.08
  • 入居者交流会

パレットコート柏たなか エヴァーシティ(全150棟)、コミュニティ×防災ミニ拠点「KONOBA」日常的に集まれる仕組み形成を。

中央グリーン開発では今、一般社団法人減災ラボさんとコミュニティ×減災の街づくりを進めています。パレットコート柏たなか エヴァーシティには、いざという時にご近所同士が集まれて防災の備えもある安心のコミュニティスペース「KONOBA(コノバ)が7か所に設置されています。
7月8日(日)、減災ラボ代表鈴木さん率いる減災ガールズにお越しいただき、住民の皆さんとチームに分かれて「減災炊き出しワークショップ」を開催しました。災害時を想定し皆さんで持ち寄ったカセットコンロや食材を使った「ミニ炊き出し」や「災害時トイレミニ体験」、KONOBAに入れる防災ツールを使って水汲みなど和気あいあい、おいしく楽しく減災について学ぶ1日となりました。

管理組合理事長さんからご挨拶からスタート。「丈夫な家を建てるのはポラスさんの仕事、それを住みやすい街にしていくのは私たちです!」
続いて、ご家族紹介タイム~。減災炊き出しワークショップに向け結束を高めます。そしてみなさんでアイデアをだしあって決めた防災グッズを一つ一つ確認しながらベンチに格納しました。

チームに分かれてまずは減災ガールズさんによる災害時のトイレミニ体験。凝固剤や、オムツ、猫砂などいざいという時に役に立つグッズにみんさん感心されていました。炊き出しワークショップでは、さっそく防災グッズの活用。ウォータータンクとキャリーを使って各ご家庭からお水運びからスタートしました。子ども達一生懸命お手伝い♪

チームに分かれてまずは減災ガールズさんによる災害時のトイレミニ体験。凝固剤や、オムツ、猫砂などいざいという時に役に立つグッズにみんさん感心されていました。炊き出しワークショップでは、さっそく防災グッズの活用。ウォータータンクとキャリーを使って各ご家庭からお水運びからスタートしました。子ども達一生懸命お手伝い♪
事前にご自宅で1時間以上水につけてきたもらったパスタと缶詰類で時短パスタ作りに挑戦。パパさん、ママさんたちが腕前を発揮し、いろいろな味のソースでパスタが完成!
「私たちのチームは、トマトとコーンと、しじみスープを使って3種類の味のパスタを作りました。」
「短時間で美味しいものが作れて良かったです♪」
「これからも日常でも使っていきたいです!」

大人も子ども達も暑さを忘れて美味しいパスタに大満足の様子でした。

中央グリーン開発㈱では、これからの街の成長を楽しみにしつつ、今後も「ご入居者様間のコミュニティ形成」のサポートをしてまいります。

POLUS GROUP CHUO GREEN DEVELOPMENT Co.,Ltd Sustainable community make people live happy.

<売主・設計・販売>

宅建業 国土交通大臣(3)第6871号

(公社)全国宅地建物取引業保証協会会員

(公社)埼玉県宅地建物取引業協会会員

(一社)千葉県宅地建物取引業協会会員

(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟

本店

〒343-0845

埼玉県越谷市南越谷1-2905-3

MAP TEL 048-990-8010
フリーコール
0120-65-2381

営業時間:9:00~18:00

和光事業所

〒351-0112

埼玉県和光市丸山台1-4-3
ヴェルデ和光4F

MAP TEL 048-451-7755
フリーコール
0120-097-755

営業時間:9:00~18:00

千葉支店

〒270-0163

千葉県流山市南流山三丁目1-3

MAP TEL 04-7151-0900
フリーコール
0120-26-5071

営業時間:9:00~18:00